2019年8月23日(金)六本木・泉ガーデンタワーにて、「人を増やせない経理部へ 働き方改革セミナー ~経費精算システム・経理アウトソーシングの導入~」を株式会社LIXIL住生活ソリューション様と合同で開催しました。
当日は多くの方にご参加いただき、好評のうちに終了いたしました。お忙しい中会場へ足をお運びいただいた皆様、誠にありがとうございました。

経費精算システムが実現する経理部門の働き方改革

第1部ではまず、経理部門が働き方改革を実現するために必要な4つの柱をご紹介いたしました。
①場所に縛られない ②ルーチンを自動化 ③ミスを減らす工夫 ④キャッシュレス化

また、弊社が提供するクラウド型経費精算システム「経費BankⅡ」が実現した業務効率化の成功事例を、上記4つの柱を踏まえてご紹介いたしました。

後半は「経費BankⅡ」のデモンストレーションを行い、「駅すぱあと連携」や「ICカード連携」といった人気機能、支払処理や会計ソフトへの仕訳連携方法をご紹介いたしました。

経理部門の複雑な課題を解決する経理アウトソーシング

第2部では、株式会社LIXIL住生活ソリューション様より経理アウトソーシングについてご紹介頂きました。
冒頭では、72%もの企業が経理社員の人手不足を感じているというアンケート調査結果をご紹介いただきました。

また今後開始される同一労働同一賃金によって、経理人材の確保がより一層困難になると予想されており、こうした経理部門の人材不足に対する不安が背景となって、今経理のアウトソーシングを検討する企業が増えてきていることをご説明していただきました。

また経理アウトソーシングの特徴や強みについて、導入事例を交えてご説明頂きました。株式会社LIXIL住生活ソリューション様では、一般的なオフサイト型(センター型)だけでなく、お客様の事業所に経理スタッフが訪問するオンサイト型(訪問型)に対応しており、速やかなレスポンスが要求される短納期案件から大量処理が必要な案件まで、幅広く対応可能であることをご紹介頂きました。

ご来場者様の声…当日アンケートより

当日のアンケートから、ご来場者様のお声を一部ご紹介いたします。
回答にご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

  • ■経理業務で手間と感じていること
  • ・入出金管理
  • ・決算処理
  • ・申請書類のチェック、修正
  • ・毎月のルーチンワーク

経理人材の不足に対する企業の対応は急務

 経理人材の不足は今後数年でさらに進んでいくと予想されています。今回はそうした経理の人手不足の対応策として、経費精算システムや経理アウトソーシングの活用をご紹介させて頂きました。
本セミナーが少しでも、皆様が抱える課題を解決するヒントになれば幸いです。

SBIビジネス・ソリューションズでは、業務効率化に役立つセミナーを定期的に実施しています。
次回のセミナーも企画中ですので、皆様ぜひご期待ください。

第一部の様子
第二部の様子

セミナー内容

内容

【第1部】
経理部門からはじめる働き方改革~経費精算を電子化するメリット~

・経理部門に「働き方改革」が必要なワケ
・経理部門業務効率化のための4つの柱
・経費精算システムで実現した「働き方改革」成功事例~経費BankⅡ導入事例から~
・「経費BankⅡ」デモンストレーション[講師] SBIビジネス・ソリューションズ株式会社
アカウンティング・ソリューション部 ソリューション営業課
高杉 菜月

【第2部】
今からでも遅くない! 経理部の働き方改革と経理アウトソーシング

・会社概要
・経理アウトソーシングの全体像
・経費精算アウトソーシングとは?
・事例紹介
・よくある質問
[講師] 株式会社LIXIL住生活ソリューション
BPO営業部 営業主任
皆川 雄一郎 氏

【個別相談・質疑応答】